FC2ブログ
プロフィール

ガッツ (kapitan_captain)

Author:ガッツ (kapitan_captain)
社会不安障害ガッツのブログ
主な細かい症状:対人恐怖症 他者視線恐怖症 自己視線恐怖症 正視恐怖症 脇目恐怖症 あがり症 
上にあげた症状もよくなってきています。
これらの神経症の苦しみを最初は綴っていました。
終わらないつらさと足掻いている様は、今読み返してみてもきついものがあります。
現在、希望を持って某心理プログラムを受けていて、その感想や体験記、学んだこともこれから書いていきたいです。
当所に比べ、かなり気持が楽になってる!
希望もだんだん湧いてきています。

もしも僕が岩波先生の無意識から治す技術と出会っていなかったら断末魔の生活をしていました。拾われた命、めげずに毎日生き抜いてやる!

最新記事

ガッツ向けメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

社会不安障害が治った 対人恐怖症が治った 脇見恐怖症が治った!
社会不安障害が治った管理人が克服方法を書くブログ。やっと治った対人恐怖症、視線恐怖症の苦労もリアルタイムで発表していました。超越的な技術を持つ先生のもとで克服に向けて頑張ったあげく、根本的に改善できました。希望と絶望・不安と期待、すべてが入っている心情吐露の場でしたが、治った人の責務から、僕の経験を伝えていきたと思っています。スゴ腕の超カリスマ岩波先生のプログラム紹介や取り組み、体験も書いていきます。人生は諦めてはダメです! 僕がいい例です。
社会不安障害、視線恐怖症、脇見恐怖症で今日もつらい、きつい、死にたい
大学に行ったら、やっぱりきつい。
視線恐怖症が一番つらい。
どうしても、視界に入った人に視線が引っ張られる。
そして、相手に迷惑や威圧感、不快感を味あわせていると思ってしまう。

相手の嫌な顔、しかめっ面、舌打ちが聞こえてくる。
きつい、しかし、引きこもるともっとやばいと思う。
今だって、半分大学がない時は引きこもっているんだけど。

授業に出て単位を取らなくちゃいけない。
退屈な授業でもきつい上に、視線恐怖症だったら、その苦痛が何百倍にもなってしまってる。
相当くだらんことにエネルギーをつかってしまってる。
ボロボロです。

一応、大学は出ておこうとは思ってます。
でも、無事大学卒業まで行くかわからない。
本気で、休学を考えています。
親は心配するだろうな。

今は一人暮らしだけど、実家通いだったら形見も狭かったし、一人で良かったかな。
大変だけど、一人の方が落ち着くし。
でも、話し相手がいないと、悩むとやばすぎる。

だから、カウンセラーが必要なんだな
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する